記事一覧

高評価への最初の一歩なのか、ゴールデンエリプス5028G-001

パテック・フィリップ ゴールデンエリプスといえば、青文字盤という印象が強いですが、それ以外にも様々なバリエーションが存在します。

とはいえ、そういった個性的なゴールデンエリプスは、70年代や80年代といった時代に多い傾向があり、90年代になってからは少数派だといえるでしょう。

この5028G-001は、90年代に登場した“アレンジ系”のゴールデンエリプスですが、カラトラバ5000Gをエリプス化したといった見た目。自動巻ジャンボサイズであるため、2018年頃の相場は110万円台と、同じ自動巻きの「青文字盤」、3838/100Jと同等か、やや安いといった価格帯に位置していました。

そんな5028G-001ですが、現在では約327万円という価格に変化。これが、「ゴールデンエリプス、高評価への最初の一歩なのか」、気になるところだと感じます。

パテックフィリップPATEK PHILIPPEコピー ゴールデンエリプス 3839メンズ 自動巻き イエローゴールド

タイプ 新品 メンズ
型番 3839
機械 自動巻き
材質名 イエローゴールド
文字盤色 ブルー
ケースサイズ 34.0×36.0mm
機能 デイト表示
付属品 内外箱
ギャランティー
革ベルト尾錠 共に純正

5028G-001に限らず、ゴールデンエリプスの自動巻きモデルは、数が少ない傾向があるため、どのぐらいの相場なのか、見極めるのは難しいといえます。

ただ、昨今のパテックフィリップ相場を見る限り、ゴールデンエリプスが上昇するということはなんら不思議ではなく、2018年頃と比べると確実に高くなっているといって差し支えないでしょう。

とはいえ、現在自動巻ジャンボサイズのゴールデンエリプスは、この5028G-001以外に無い(プラチナはエクストラジャンボといった認識)ため、この300万円以上という価格帯が「自動巻エリプスの現在相場」なのか、それとも「珍しい見た目である5028G-001が特別評価された」ということなのかは不明であります。

【関連記事】:2022流行のロレックス様式変化

大きな変動がない、ブルガリブルガリBB33WSGD/N(ホワイトゴールド)

90年代から2000年代中盤頃まで、ブルガリの腕時計は、「ロレックスのライバル」といえる程の存在感となっていたかと思いますが、その頃人気だったのが、ブルガリブルガリのブレスレットモデルだったといえます。

また、ブルガリブルガリには、様々なラインナップがあり、最上級モデルとなると、このBB33WSGD/Nといった「両面スケルトン」や、プラチナのBB33WSGD/Nなどが存在。これらは、「憧れのブルガリ」といった印象だったといえます。

余談ですが、両面スケルトンモデルについては、見た目の豪華さから、一定の人気度があったようで、筆者は2002年頃、深夜の繁華街で、これをつけている人を高頻度で見た記憶があります。

この両面スケルトンには、YGとWGがあるのですが、YGが多い傾向。ただ、2016年頃まで両者の相場は同じぐらいといったところで、ともに55万円前後といった水準でした。

それが2017年になるとYGは30万円台後半に下落。ただ、紆余曲折あった後、現在では50万円以上に回復しているといえます。

その一方で、WGについては、それほどの下落が見られず、特にこの「後期WGスケルトン」については、YG水準が安価だった2017年水準でも約49万円という状態でした。

その反面、WGは2017年から今にかけて、それほど上昇することもなかったため、“大きな変動がない”という様子であります。

ブルガリ BB33WSGD/N 新品 メンズ

品名 ブルガリ
ブルガリ Automatic
型番 BB33WSGD/N
素材 ケース 18Kイエローゴールド/ステンレススチール
ベルト イエローゴールド/ステンレススチール
ダイアルカラー ホワイト
ムーブメント 自動巻き
Cal.-- ムーブメント
防水性能 生活防水
サイズ ケース:33 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 日付表示
付属品 ブルガリ純正箱付・国際保証書付
18Kイエローゴールドとステンレスのコンビ仕様

この世代のブルガリブルガリには、いくつかの世代があるのですが、最終形態は、ベゼル部分の「BVLGARI」表記が横に長い形状となっています。

この両面スケルトンの場合、前期モデルが多いため、最終世代の数は少なく、前期よりも高値となっている印象です。

【関連記事】:スーパーコピーバッグ N 級品って何?

歴代モデルの事情、オメガスピードマスター145.0022

スピードマスターといったら、オーデマピゲNASA公式でありムーンウォッチとも呼ばれる「プロフェッショナル」という印象です。リシャールミル コピー
しかし、その歴代モデルに対してはあまり注目されることはありません。
例えば、ロレックスの場合、4桁リファレンス⇒5桁リファレンス⇒6桁リファレンスというように変化していったのは有名ですが、スピードマスターに至っては、その輪郭がなかなかはっきりしません。
プロフェッショナルのリファレンスは、90年代後半から長らく3570.50でしたが、2022年からもっと長いリファレンスに変更となりました。
ただこれは、ロレックスのようにモデルチェンジしたからリファレンスが変わったというわけではなく、あくまでオメガ自体の新リファレンスに適合されたという変化です。
実際、時計自体に対する変化はほぼなく、最も変わったのは「箱」という部分です。3570.50の頃よりだいぶ大きくなった箱には、ルーペなどの付属品が付くという点が新リファレンスモデルの特徴です。
また、スピードマスターには1stモデルや2ndモデルというように、各世代の線引が存在しますが、それは5thまでであり、それ以降ははっきりしない傾向です。
当然、3570.50からリファレンスが変化したモデルも、8thモデルなどとは呼ばれておらず、事実上同世代のモデルという扱い。
スピードマスターが登場したのは1957年のことですが、それから1968年までの間は、2年ごとという短いスパンでモデルチェンジされています。
1957 1stモデル
1959 2ndモデル
1963 3rdモデル
1966 4thモデル
1968 5thモデル
それが、1968年以降は今まで続いているといえるのです。
実際、現行モデルの見た目は1968年のモデルとほぼ変わりなく、目立って違うのは文字盤上のオメガロゴとブレスレットの形状という印象です。
ではなぜ、これだけ長らく変化が無いのかというと、それは1969年の月面着陸の際に同行したモデルが5thモデルだからです。
つまり、ムーンウォッチこそ5thモデルであり、それをほぼ変化させないという方針をオメガはとっているわけです。
1968年から現在までにリファレンスは、4回程度変わっている模様。
リファレンスの変更=モデルチェンジ、というように捉えがちですが、実はムーンウォッチにとってのリファレンス変更は、2022年の変更と同じようにモデルチェンジではありません。
それがスピードマスターの歴代モデルをわかりづらくさせる点であるため、あまりムーンウォッチの前モデルに注目が集まらない点なのです。
実際、前モデルである4thモデルなどは1968年以前に登場したモデルであるため、かなり手を出しづらいという事情も存在。
そして、5thモデルには様々な年式とリファレンスがあるのにもかかわらず、それぞれの相場が大きく違わないという点も興味深い点なのです。
現在3570.50と、その2つ前のリファレンスである145.0022はほぼ同一の相場です。
オメガ スピードマスター プロフェッショナル 145.0022¥569,800〜¥898,000(2022年5月17日現在)
オメガスピードマスタープロフェッショナル145.0022の価格比較

時計名
状態
2022年5月の安値(ヤフオク)
期間
2022年5月の安値(楽天)
変動した額
残存価額


オメガ
スピードマスター
プロフェッショナル
145.0022
中古
¥145,000
4年4ヶ月
¥298,000
153,000
205.52%
大人気!ロレックス 時計 コピー 41MM デイトジャスト rol28839
https://www.ankopi.com/Uploads/202209/6142f8cb27052.jpg />
ロレックス オイスター パーペチュアル 41MM
仕様:3針
ケース径:41mm
風防:サファイアクリスタル風防
防水性能:100m防水
ムーブメント
キャリバー:自動巻
ベルトタイプ:ブレス
保証:当店オリジナル保証3年

※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!

ご自分用にも、大切な人への贈り物にもいかがでしょうか。 (^-^)



ウブロスーパーコピー クラシックフュージョン アエロフュージョン オーリンスキー チタニウム 525.NX.0170.RX.ORL18
https://www.topkopi.net/images/202206/source_img/23587_G_1624503850667.jpg />
商品説明質問と回答追跡番号ブランド: ウブロ 偽物ウブロスーパーコピー クラシックフュージョン アエロフュージョン オーリンスキー チタニウム 525.NX.0170.RX.ORL18サイズ | カラー | 素材型番:525.NX.0170.RX.ORL18モデル:クラシックフュージョン アエロフュージョン オーリンスキー チタニウム素材:キングゴールド文字盤:サファイアクリスタルケースサイズ:45mmムーブメント:自動巻きムーブメントHUB1155パワーリザーブ:約42時間防水性:50m
【関連記事】:スーパーコピー買ってみた(ブログ)

セイコーのレディース腕時計おすすめ&人気ランキングTOP10【2022年最新版】

世界でも注目度の高いセイコーのレディース腕時計は、セイコーこだわりのあるアイテムを求める女性に大人気。今回は、そんなセイコーのレディース腕時計から、おしゃれに敏感な女性に支持されている人気シリーズをランキングでご紹介します。ライフスタイルに合わせた選び方もチェックして、思わず自慢したくなるような1本を見つけましょう。
稀少ジャガー・ルクルト スーパーコピー マスタージオグラフィーク 42mm Jae52224
https://www.ankopi.com/Uploads/202201/61e12707a4aeb.jpg />
ジャガー・ルクルト スーパーコピー マスタージオグラフィーク 42mm Q1428421
型番:Q1428421
機械:自動巻き
材質名:ステンレス
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:シルバー
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ:42mm
防水性能【公称】;50m
機能:デイト表示
パワーインジケーター
ワールドタイム
付属品:内箱
外箱
ギャランティー※カラー:写真どおり(実物撮影)
※レベル: 1対1(N級品)
※付属品:保存袋
※写真を見れば分かる高品質!それに実物は写真よりよほどいい!
※手頃の価値でいい商品が手に入れる!!


【関連記事】:注目のファッションブランドが、心躍る新作バッグを続々と発表!

【2022年 新作】A.ランゲ&ゾーネ、打鍾機構を備えた新作「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」を発表

A.ランゲ&ゾーネは、ウォッチズ&ワンダーズ2022で、伝統に倣った仕様でありながら現代に相応しい進化がなされたミニッツリピーター機能を搭載する「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」を発表した。その進化とは、より早く時刻を知ることができる一時休止省略機構と、ミニッツリピーター作動中にリュウズを引き出せなくする保護機構、打鍾を正確に聴き取りやすくするハンマーブロッカーの3つである。今作はブティックのみの取り扱いで50本限定となる。

ブランドの伝統に倣うミニッツリピーター

腕時計の鳴り物機構の中でも、分単位の正確さで作動するミニッツリピーターは、最も難しく奥が深い複雑機構のひとつである。A.ランゲ&ゾーネにおけるミニッツリピーターの歴史は、19世紀末の懐中時計までさかのぼり、2013年にはラトラパント・クロノグラフや永久カレンダーなどを多数搭載するグランド・コンプリケーションでミニッツリピーターを復活させている。さらに、15年にはデジタル表示された時刻と打鐘数が一致する「ツァイトヴェルグ・ミニッツリピーター」を発表し、その技術力の高さを証明してきた。

今回発表された「リヒャルト・ランゲ・ミニッツリピーター」の打鐘機構は、伝統的な形式に則ったものだ。すなわち、低音と高音に調律されたふたつのゴングを備え、ケース9時側のスライダーを操作すると、低音で正時、重複音で正15分、高音で分の数を鳴らす。そして今作は、この伝統的な打鐘機構に3つの進化が加えられている。

ひとつめは、ハンマー打ち機構の一時休止省略機能である。任意の時間の0分から14分までは、正時を打った後に正15分を打つ必要が無いため、従来の機構では正時から少し間をおいて(一時休止して)分を打鐘する。しかし今作はこの一時休止を省略し、正時の後に直ちに分を打鐘する。これにより、一時休止分だけ時刻を早く知ることができる。

ふたつめは、打鐘機構破損防止の保護機構である。従来は、ミニッツリピーター作動時にリュウズを引き出すと故障の原因となっていたが、これを防止するために、作動中はリュウズが引き出せない仕組みとなっている。

3つめは、ハンマーブロッカーである。これは、ハンマーがゴングを叩くたびに、一瞬だけハンマーを初期位置に留め、ハンマーが反動で再びゴングに当たらないようにする機構である。これにより、意図しない音の発生を抑えることができ、打鍾の音を聴き取りやすくできる。

また、音質も高められている点が特徴である。明るく澄んだ音を長く響かせるため、ケース素材であるプラチナの音響特性と調和するようにゴングを手作業で調整し、組みつけている。部品を組み立ててはテストを行い、不十分であれば分解して部品を再調整することを繰り返し、今作は完成に至っている。そのため、仕上げにかける時間の大部分は、完璧な音響を作り上げる事に費やされている。

このように組み立てられる手巻きムーブメント キャリバーL.122.1は、他のラインナップと同様にランゲ最高品質基準に準拠するものである。特に今作のハンマーはブラックポリッシュが施され、手作業で曲げられたゴングも艶やかに研磨されている。

"構造とデザインが一体でなければならない"との基本理念に基づいたケースは、ムーブメントと裏蓋のクリアランスが詰められており、見栄えがする上にケース厚さは9.7mmに抑えられている。また、ケースサイドの目の細かいサテンとポリッシュの仕上げのコントラストにも注目だ。

このムーブメントを収めるケースは、同ブランドの"構造とデザインが一体でなければならない"との基本理念に基づいており、プラチナ950製ケースは直径39mm、厚さ9.7mmに抑えられ、側面にはサテン仕上げが施される。またダイアルは、ゴールド無垢の表面をホワイトエナメルで覆った自社製のものであり、メインダイアルの外周部と中央部、スモールセコンドが別パーツとなっており、手作業でひとつのダイアルに繋ぎ合わされている。

【関連記事】:hacopyスーパーコピー 優良サイト 口コミ

豪華なカラトラバたち

“Nevadian Collector”セールの全ラインナップにおける40本の時計のうち、4本は極めて豪華なカラトラバだ。クラシックなRef.2526(ベンの2016年の詳細レポート「今、なぜパテック フィリップ Ref.2526なのか?」をお見逃しなく)3本とイエローゴールドケースにエナメルダイヤルを備えたRef.3428だ。

象徴的なRef.2526の後継として登場したRef.3428は、1960年に発売され、Ref.2526と同じケース形状でありながら、新しく改良された自動巻きCal.27-460を搭載。しかし、それ以外のカラトラバ Ref.3428に関する学術情報はあまりなく、製造期間や製造番号など、多くの重要そうなディテールが謎のままになっている。サザビーズが月曜日のロット2018のカタログノートで確認したところ、イエローゴールドのRef.3428は、過去に20本しか市場に出回ったことがないと確認されている。この美しくもどこか謎めいたカラトラバは1962年のもので、エスティメートは32万~48万香港ドル、日本円にして約520万〜780万円となっている。

パテック・フィリップ 年次カレンダー 5146J 新品送料無料メンズ

品名 年次カレンダー
Annual Calendar
型番 5146J
素材 ケース 18Kイエローゴールド
ベルト 革
ダイアルカラー アイボリー
ムーブメント 自動巻き
Cal.324 S IRM QA LU
防水性能 30m防水
サイズ ケース:39 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 トリプルカレンダー ムーンフェイズ
付属品 パテック・フィリップ純正箱付・国際保証書付
2月以外の日付調整が不要な年次カレンダー機構搭載 18Kイエローゴールドケース シースルーバック

パテックフィリップのRef.2526は、端的に言えば、あなたがよく知る古典的なカラトラバだ。“Nevadian Collector”セールのロット2025は、1958年に作られ、前世代のムーブメントを搭載していることを除けば、イエローゴールドケースとエナメルダイヤルで、先ほど紹介したRef.3428と驚くほどよく似た外観をしている。

そしてロット2010もカラトラバ Ref.2526だ。こちらは1957年製のピンクゴールドケースで、南米ベネズエラの老舗宝飾店“SERPICO Y LAINO”(セルピコ イ レイノ)のサインが入っているのが特徴だ。そのため、40万~55万香港ドル(日本円で約650万〜897万円)のエスティメートが提示されている。

“Nevadian Collector”セールの最後の2526は、先ほどご紹介したみっつのカラトラバのアイボリーエナメル文字盤とは異なり、ブラックエナメル文字盤にイエローゴールドケースを備え、美しいコントラストをなしている。また、ロット2007は2526の初回生産年である1953年製だ。ダイヤルの2度焼きエナメル加工や、アプライドとファセットが施されたたゴールドのアワーインデックスをダイヤルにセットするためのピンが使用されている点など、第一世代と認めるのにふさわしい意匠が揃っている。

カラトラバ2526の第一世代は、標準的なアイボリートーンではないブラックエナメルダイヤル採用モデルが非常に少ないことが知られている(サザビーズはロットノートで10例を挙げている)。さらに、この2526のダイヤルは長年にわたってきれいな状態を保っており、目に見えるひび割れはゼロだ。ロット2007のエスティメートは、80万~160万香港ドル、日本円で約1300万〜2600万円となっている。


【関連記事】:topkopiスーパーコピー 優良サイト 口コミ

【2022年 新作】フランク ミュラー創業 30周年「カーベックス CX」(NEW トノウ カーベックス)

「カーベックス CX」は、 フランク ミュラーを象徴するケースフォルムのデザインを見直し、新しいトノウ カーベックスとして誕生した。サファイアクリスタル製の風防をストラップに接するまで拡張し、文字盤の視認性を大幅に向上させたほか、ベゼルをケースから独立させることで美しいツートン仕上げを実現している。

極めて高度な技術を駆使し、新しく現代的なスタイルのトノウ カーベックスは、フランク ミュラーが生み出した独創的な三次元曲線フォルムの魅力を最大限に引き出している。また 造形上の美観はそのままに、人間工学的な装着感の向上にもつながり、特に新たなストラップの着け心地には感動することだろう。

2022新作 Franck Muller フランクミュラースーパーコピー トノウ カーベックス クロ ノグラフ ビッグデイト 8083CCGDFO STG AC

トノウカーベックス クロノグラフ ビックデイト
Ref:8083CCGDFO STG AC
ムーヴメント:自動巻きクロノグラフ
ケース素材:ステンレススティール×18Kピンクゴールド
ケースサイズ:55.5mm×39.5mm
ストラップ:クロコダイル
付属品:内箱、外箱

2022年に発表され、独特のオープンワーク仕様を採用した事で話題となったトノウカーベックス ビックデイトに2種類の限定モデルが発表になりました。
フランクミュラー 限定モデルは、ステンレススティールのケースに18Kゴールドパーツを組み合わせた特別仕様となっており、力強さがありながら優雅な佇まいを感じさせます。
裏蓋もシースルー仕様。フランク・ミュラーのコレクションではシースルーバックは珍しいですね。
各色30本のみ生産される希少なモデルですので、気に入って頂いた方はお早目にご検討くださいませ。

単なるトノウ型ケースであれば、腕時計の歴史に存在する古典的なフォルムだ。フランス語で樽型を意味する形は 1920年代から30年代にかけてのアールデコ期で流行し、その後は時代の記憶としてアーカイブされていた。それまでのトノウケースは、丸型の上下を水平に切り捨て左右の弧を詰めていった平面図形に厚みを加えたものだった。

一方で似て非なるフランク ミュラーの「トノウ カーベックス」は、樽型に縦軸・横軸双方からカーブをかけ、時計の中心を頂点とした丘状の構造を採用した。さらにガラスも湾曲し、ケースバックも手首に沿うような曲面を描いている。アールデコの平面構成に敬意を払いながら、2次元ベースの原形を3次元の存在に一変させたのだ。

あらゆる方向に湾曲(カーブ)する凸型(コンベックス)は、こうして歴史上どこにもない腕時計の“はじめての形=トノウ カーベックス”に結実した。1992年のブランド発足以来「トノウ カーベックス」はフランク ミュラーの才能と魅力を語る格好の対象となり、喝采は今日にまで続いている。独特のビザン数字は曲面上でより拡大し、遠近法の視覚効果を高める。ダイアルはフォルムに沿って角が落ち、針はそれに合わせて先端を下げている。曲面ガラスは歪みなく、ケースと段差なく接合。現代最高の技術と手作業のどちらが欠けても存在し得ない現在の「トノウ カーベックス」は、極めて高いレベルの領域で生み出される、フランク ミュラー独自の創造物なのだ。

【関連記事】:ankopiブランド コピー 優良店

ロレックス GMTマスター II Ref. 126720VTNRを実機レビュー

新しいエアキングは見た目よりも刺激的だったが、奇妙な新作のサウスポー用GMTマスター IIは、実はかなり理にかなったものだった。

新しい時計が発売されたとき、私はいったん判断を保留するようにしている。第一印象で判断するのはいいことだし、この生業には必要なことでもある。そして、一度手にした時計は、とことんまで自分の意見にこだわることだって可能だ。でも、実物を見る前から「すごい」派と「ダサい」派に分かれるのは、どうにも納得がいかない。

そこで、Watches & Wondersで最も話題になった新作、グリーンとブラックのロレックス スーパーコピー GMTマスター II Ref.126720VTNR(リューズと日付が左側に配置された)に初めて出会ったとき、私はどちらかの派閥に入るアプローチを避けようと思ったのである。ロレックスの会議室を出るまでに、ようやく結論が出たので、ここで紹介することにする。その前に、私がどうやって結論に至ったかを説明しよう。

見本市でのハンズオン記事を読むときは、通常、細かく抽出された製品についての情報を読むことになる。しかし、我々が実際に時計と向き合っている現場がどのようなものであるかということについては、ほとんど触れられていない。そして、ブランドとの対話の体験が、製品と同じくらい魅力的であることもあるのだ。

2022年 新作モデル ロレックス 偽物 GMTマスター Ⅱ 24時間回転ベゼル 22040604

モデルケース:オイスター、40 mm、オイスタースチール
直径:40 mm
素材:オイスタースチール
ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻、GMT機能

ブレスレット:オイスター(3 列リンク)
ブレスレット素材:オイスタースチール
ダイアル:ブラック
詳細:クロマライト ディスプレイ (青色発光の長
時間継続ルミネッセンス)

オイスタースチールのオイスター パーペチュアル GMTマスター Ⅱはオイスターブレスレットを備える。

ロレックスの新作時計を見るためのアポイントメントは、あることを除けば、他のブランドでのそれと同様だ。あることとは細部に至るまで、しっかりと管理されているということ。見本市は大抵の場合混沌としているのだが、ロレックスはそのカオスをすべて排除している。まずは長いテーブルに座らされる。そして、スティルウォーターかスパークリングウォーターが配られる。そして、それぞれの新作についての正式なプレゼンテーションが行われるのだ。

私の場合は、アメリカの広報・マーケティング部門のロレックス担当者2名がプレゼンテーションをしてくれ、本社スイスのプロダクトデザイナー1名が技術的な質問に答えるという形で進められた。我々は各リリースについて議論し、米国チームは時計の詳細、歴史、アップデートに関する情報を共有した。私は、新しいGMTマスター IIが回ってくるまで、ただ座ってその様子を観察していた。

時計を見てみると、GMT針には鮮やかなグリーンが、ベゼルにはサブマリーナー デイトとまったく同じグリーンが使われているのがわかった。そこから私は、ロレックスがなぜ今回のモデルでグリーンを採用したのか、なんとなく仮説を立てた。


【関連記事】:スーパーコピー ちゃんと 届いた

自分に贈ったオメガ シーマスター ダイバー 300M

自身初の小説を書き上げたあと、オメガ自分へのご褒美に新しい腕時計を買ったのだが、すぐにその真価を試すことになった。

オメガ シーマスター ダイバー300 コーアクシャル マスタークロノメーター 210.22.42.20.01.002

カテゴリ オメガ ダイバー300m(新品)
型番 210.22.42.20.01.002
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・セドナゴールド
ブレス・ストラップ ストラップ
タイプ メンズ
カラー ブラック
文字盤材質 セラミック
外装特徴 回転ベゼル
シースルーバック
ケースサイズ 42.0mm
機能 耐磁
デイト表示
ヘリウムガスエスケープバルブ
1993年に発表された【シーマスターダイバー300m】が25周年を迎えた2018年にフルモデルチェンジを果たしました。こちらはケース径42mmのステンレス/セドナローズゴールドのコンビモデル。
文字盤とダイビングベゼルには耐久性に優れたブルーセラミックを採用し、文字盤にはシーマスターの初代モデルにあったレーザー加工の波模様を復活させています。
サファイアケースバックから覗くムーブメントには、15,000ガウス以上の耐磁性能を持ち、スイス連邦計量・認定局(mETAS)が認定したマスタークロノメーターのキャリバー8800を搭載します。

1952年、処女作である『カジノ・ロワイヤル』の原稿を仕上げたイアン・フレミングは、金メッキのタイプライターを注文して祝杯をあげた。それはロイヤル・クワイエット・デラックス(Royal Quiet Deluxe)と呼ばれる品で、フレミングは高額な輸入税の支払いを避けるため、友人に汽船でイギリスまで密輸してもらったそうだ。これは、処女作を書き上げたばかりの新米作家にとっては大変な贅沢だったが、その後12年間にわたって執筆したジェームズ・ボンドシリーズで大成功を収めたことから、結果的には先見の明というか、適切な買い物となった。

2021年、私は初めての小説、『デプス チャージ(Depth Charge)』というスリラー小説を完成させた。今、このジャンルで最も成功した作家のひとりと自分を比べる勇気はないが、自分自身を祝福するために、贅沢な、そして願わくばそれに劣らないものを購入した。金メッキのタイプライター(Appleは金色のMacBookを作っているのだろうか)ではなく、腕時計を買ったのだ。具体的には、ウェーブパターンが施されたセラミックダイヤルと耐磁性コーアクシャルムーブメントを搭載した最新世代のオメガ シーマスター ダイバー 300Mを選んだのだ。そのやや冬っぽい白い文字盤と、ボンド映画との緩やかなつながり(1990年代以降)から、私はこの時計を“アークティック・ボンド”(北極のボンド)と名付けた。


【関連記事】:BIBICOPY 本当に届かないです!

ダイビングコンピューターには真似できない芸当とは?

ダイバーズウォッチを語る上で、数十年前にダイビングコンピューターが主流になって以来、機械式時計が不要になったというのが、ある種の決まり文句になっている。時計愛好家が機械式時計を使うのは単に楽しいから、レトロチックだから、20世紀を象徴する道具が好きだから、などなど。我々は機械式時計でダイビングをすることが、ただの道楽であることを公然と認めているようなものだ。

しかし、ダイビングコンピューターは、FXDが得意とする、ダイバーが夜間に行う隠密作戦のようにコンパスで次々と泳ぐタイミングを計るということには向いていない。だから、FXDは決して贅沢品ではない。FXDはデジタルウォッチを凌駕さえする、希有な機械式時計なのだ。

標準的なダイバーズウォッチのベゼルは、空気の消費量を計算できるようにカウントアップし、誤って時間が追加されるのを防ぐために反時計回りにしか回転しない。チューダー ペラゴスの通常モデルもその仕様を踏襲している。

しかし、標準的なペラゴスと異なり、FXDは両方向に回転できるカウントダウンベゼルを採用している。さらに、ベゼルのローレット加工をケースの外側にまで広げ、グリップ性を高めている。このような工夫により、ミッション中、潜水区間毎に何度もベゼルをセット・リセットするような使い方に最適なモデルとなっている。分針に希望の時間間隔を合わせ、分針がベゼルのピップを指すまでコンパスの針路に従い、次に新たな時間間隔をベゼルにセットして次のコンパスの針路を追うような使い方である。

逆回転防止ベゼルを調整したことがある人なら、目盛りを合わせるためにベゼルを再び回転させることがどんなに面倒なことかわかるだろう。朝、卵を食べるタイミングを計る程度なら問題ないが、生死を分ける可能性のある戦闘状況では深刻な問題になりかねない。パイロットウォッチに両方向回転ベゼルが採用されているのは、そのためだ。これらは任務の最中にすばやく設定する必要があるナビゲーションツールであり、しばしば手袋をはめたまま、方向感覚を失うような環境下で使用されるからである。

逆回転防止ベゼルはミッションのナビゲートには理想的ではないが、ほとんどのダイビングコンピューターはさらに使い勝手が悪い。一般的に、ダイビングコンピューターにはカウントアップするストップウォッチが搭載されており、ダイバーは泳ぐたびにその長さを覚えておかなければならない。戦闘時に短期記憶や外部からの指示リストを追加で使用することは軍事的な機能設計上、許されないことだ。


【関連記事】:http://rung-hyang.jp/bt/diary.cgi

2022年ロレックス新作予想③新型ミルガウスの登場

【新作予想】ミルガウス Ref.126400LN 回転ベゼル搭載/初代Ref.6541の復刻

皆さんは覚えているでしょうか。バーゼルワールド2019前夜、ロレックスのSNSに頻繁にミルガウスが登場していたことを・・・

例年ロレックスは新作発表前に、新作のヒントともとれる画像を流すことがあります。2019年はヨットマスター42 Ref.226659が、2020年はサブマリーナ ノンデイト 124060が,そして2021年はエクスプローラーII 216570が、ティザームービー(シークレット要素の高いプロモーション動画のこと)でチラ見せされていたものです。

このティザームービーとは別に、2019年の1月か2月頃から、何度もロレックスのインスタグラムにミルガウスが投稿されていました。

ロレックスはSNSにも、その年の新作発表のヒントとも取れる画像を流すことが往々にしてあります。

そこで、「バーゼルワールド2019ではミルガウスが出る!!」と当店でも強く主張していたのですが、ミルガウスに変化は一切なく、そのままレギュラーモデルとして続投しております。

ロレックススーパーコピー エクスプローラーII 216570

型番216570
機械自動巻き
材質名ステンレス
タイプメンズ
文字盤色ホワイト
ケースサイズ42.0mm
機能2タイム表示
デイト表示
付属品内・外箱
ギャランティー

しかし、デイトジャストなどロレックスにとっての「推し」を抑えて、ミルガウスをあえてバーゼルワールド前に流す意図とは・・・?

そこで、2019年初頭のこの動きは翌年以降に向けての伏線で、2022年の今年こそ新型ミルガウスが登場すると予想いたします(もっとも、例年言っておりますが)!!

とは言えどう変わるか予想しづらいのがミルガウス。

と言うのも、過去ミルガウスは個性的なモデルばかりで、「王道」というものがありません。

ただ、昨年頻繁に投稿していたミルガウス画像の中で、1950年代後半に初号機として誕生したRef.6541がありました。

詳しくご紹介いたします。


【関連記事】:https://www.pomnal.com/artist/diary.cgi

40代に人気のメンズ腕時計 高級ブランドランキングTOP3

高級腕時計は、質の良さがわかる40代男性にこそおすすめしたいアイテムです。ステータスを高めてくれるので、気持ちが引き締まります。

ここに集まった3ブランドは、世界的に人気のあるメンズ腕時計ブランドばかり。よくチェックして相棒となるひとつを見つけてください。

1.定番限定モデル【ロレックス コピー】コスモグラフ デイトナ アラビア語ダイアル 1165061

型番 116506
素材(ケース) プラチナ
素材(ベルト) プラチナ
ダイアルカラー ブルー
ムーブメント 自動巻
ケースサイズ 約40mm(リューズ除く)
ブレスサイズ 最大約185mm
全重量 283.9g
防水性能 100m防水
ガラス サファイアクリスタル
仕様 ・クロノグラフ
・スモールセコンド
・タキメーターベゼル
付属品 箱/保証書


2.グランドセイコー 偽物 モデル 9Sメカニカル ハイビート36000 80 Hours SLGH005

外装 : ステンレス 裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
ガラス材質 : ボックス型サファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ケースサイズ : 横 40mm × 厚さ 11.7mm
腕周り長さ(最長):190mm
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式


3.オーデマ ピゲ偽物 26317BC.OO.1256BC.01 ロイヤル オーク クロノグラフ

品番:26317BC.OO.1256BC.01
詳細
・ケース:
 18Kホワイトゴールドケース
 反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防
 ねじ込み式リューズ
・ケース幅:38 mm
・ケースの厚さ:11 mm
・防水性:50 m
・文字盤:
 「グランドタペストリー」模様のライトブルーダイヤル
 ブルーのカウンター
 ダークブルーの外周リング
 蓄光処理を施したホワイトゴールド製のアプライドアワーマーカーと針
・ブレスレット:18Kホワイトゴールドブレスレット、APフォールディングバックル
キャリバー
・自動巻 キャリバー2385
・バランスホイールの振動数:3.00 Hz (21'600振動/時)
・機能:クロノグラフ、時、分、スモールセコンド、デイト表示
洗練された上品な18Kホワイトゴールドモデル、ライトブルーの「グランドタペストリー」ダイヤルとクロノグラフカウンター。

【関連記事】:https://www.honganji.or.jp/news/2020/diary.cgi

5ヶ月間での変動額は240万円、アクアノート 5066/1A-001

"第1世代アクアノートのミディアムサイズのブレスレットモデル、5066/1A-001は、2019年上半期に5065/1A(ラージサイズ)が目立った上昇した後もなかなか相場が変わらず、2020年夏頃まで“ほぼ変わらない”という状況が続いていました。

けれども、そんな5066/1A-001は、その後、それなりに値動きするように変化。2021年9月には400万円以上という水準に達していました。

そんな5066/1A-001ですが、2022年の水準はどうなっているかというと、他のアクアノート同様、派手な変動となっている様子があります。

2021年9月水準は438万円でしたが、現在ではなんと678万円に変化。

この5ヶ月間での変動額は240万円に達しているのです。

パテックフィリップPATEK PHILIPPEコピー アクアノート トラベルタイム 5164A-001メンズ 自動巻き ステンレス ブラック

タイプ 新品メンズ
型番 5164A-001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ブラック
文字盤特徴 アラビア
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 40.8mm
機能 2タイム表示
デイト表示
デイ&ナイト表示
付属品 内外箱
ギャランティー

2017年から2018年まではそれなりの変化を見せていたものの、2018年から2020年夏前まで、長らく変化しない状況が続いていたといえます。

しかし、2020年9月頃からは、変化の兆しが見られるようになり、その後、活発に値動きするようになったわけです。

そういった意味で、この5066/1A-001は、ロイヤルオークや、K18モデルなどと同様に、2020年夏頃から「目立った変動」をするようになったといえるかと思います。


【関連記事】:https://aintecweb.com/bdflashinfo/pageicons/diary.cgi
"

デファイ エクストリームがカーボンケースを採用するのは初だが、電動レース団体とのパートナーシップも初めての試みだ。

レースと時計は、両業界の創世記から結びついているが、モータースポーツが電動化に軸足を移したとき、時計がどのように追随するかは興味深いところだ。ゼニスは以前にもSUVへのオマージュとして、落ち着いた雰囲気のデファイ21 ランドローバー エディションを製作したことがあった。

デファイ エクストリーム カーボンは、決して控えめなものではない。この時計の美しさは、電気技術に対する我々の認識を反映したものである。イエロー、グリーン、アクアマリンのアクセントが、スケルトンダイヤルを彩る。完全に機械式でありながら、サファイアガラス製の文字盤を通して見ると、まるでケースにディスプレイウィンドウを備えた組み立て式のゲーミングPCを覗き込んでいるような感覚になる。デファイ エクストリーム カーボンは、ハイテクにインスパイアされた要素と伝統的な時計技術を融合させた興味深い作品だ。この二面性は、伝統的な時計技術とEレースとの結びつきを好む人々にアピールすることができるが、私はこの時計が獲得できる別のターゲット市場があるのではないかと思う。

ゼニス偽物 パイロット タイプ20レスキュー45mm 03.2434.679/20.I010

カテゴリゼニス パイロット(新品)

型番03.2434.679/20.I010

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス・ストラップストラップ

タイプメンズ

カラーグレー

文字盤特徴アラビア

ケースサイズ45.0mm

ゼニスのヴィンテージ パイロットウォッチから着想を得た【パイロット タイプ20 レスキュー】。

迫力の45mmケースにはサンレイ仕上げが施されたスレートグレーダイアルを合せます。

パイロットウォッチとして重要なコックピット内における視認性を確保するため、特徴的なデザインの針とアワーインデックスにはたっぷりとスーパールミノバが塗布されています。

裏蓋にはゼニスのヴィンテージロゴと、1909年にイギリスとフランスを隔てるドーバー海峡の横断飛行を成し遂げたルイ・ブレリオの飛行機のエングレービングが施されています。

コンセプトカーと同じように、この時計は現在の時計工学の上限を示すものだ。もちろん、リシャール・ミルやウルベルク、さらにはオーデマ ピゲのコンセプトラインなど、ほかにはないラディカルで先進的なことをやっているブランドもあるが、それらは1000万円クラスのカテゴリーに存在している。ゼニスの本モデルの価格は289万3000円である(税込)。予算を倍にしてオプションをたくさん装備したテスラのモデル3を足し合わせても、前述のいくつかの時計の価格をまだ下回っているのだ。

タイメックス ハイプビーストとのコラボレーションで“フクシア”カラーのドリームウォッチを発表

テイストメーカー、ハイプビースト(Hypebeast)によるパープルカラーの腕時計だ。

我々が知っていること

デジタルメディア分野で頻繁にコラボレーションを行っているタイメックスが新しい腕時計を発表した(なぜ知っているかは私に聞いて欲しい)。この時計は自動巻きでヴィンテージ風のM79をアップデートしたもので、メディアグループ、ラグジュアリーeコマース、そしてクリエイティブエージェンシーのパイオニアとして上場も果たしているハイプビースト(Hypebeast)と共同でデザインされた。

 わずか500本の限定生産で、タイメックスの時計のなかでもかなり数が少ないM79 “フクシア” リミテッドエディションの価格は299ドル(約3万4000円。通常生産モデルより20ドルの割増)だ。このモデルはハイプビーストのオンラインリテールプラットフォームであるHBXを通じて、1月12日の23時(日本時間)から独占的に販売された(すでにSOLD OUT)。

この時計はタイメックスのスタンダードウォッチであるM79の外装を塗り直しただけのモデルではない。新しいデザインでは従来のメッシュスタイルブレスレットをやめ、タイメックス初となるステンレススティール製の新しいHリンクブレスレットを採用している。

ハイプビーストのホームグラウンドである香港にちなんで、曜日カレンダーは現行のタイメックスの時計に多く見られる英語ファースト、フランス語セカンドという従来の形式から中国語ファースト、英語セカンドで表現された。この時計は単なる色の変更だけが特徴ではないが、新しい色調は実に魅力的な選択だ。ダイヤルはハイプビーストが時計以外のコラボレーションで多く採用しているネイビーで、ベゼルはネイビーと魅力的なパープルピンクの2色に分かれている。

ヴィンテージウォッチ愛好家にとって、そのリファレンスは極めて明確なものだろう。M79の通常生産バージョンでタイメックスはロレックスのGMTマスターⅡと同様の赤と青の“ペプシ”ベゼルを採用し、わかりやすくその魅力をアピールしている。ハイプビーストは、このGMTマスターⅡ Ref.1675のヴィンテージモデルに見られる色が変化する比較的難解な現象を応用し、そのスピリットをキープした。これらの時計の多くは数十年にわたり一貫して太陽光にさらされてきたため、オリジナルの真っ赤な塗装が人々が“フクシア”と呼ぶピンクとパープルの魅力的な色合いにまで退色してしまったのだ。

 ハイプビーストの新しいタイメックスにはこれほどロマンチックな背景はないが、同様の美的感覚をもつ優れた価値を提供する。ヴィンテージロレックスの世界では“フクシア” Ref.1675が非常に高い人気を誇っているが、まさにハンサムなカラーコンビネーションだ。

タイメックス M79 “フクシア” リミテッドエディションは退色したカラーベゼルとブレスレット、そして曜日・日付カレンダーのアップデート以外は通常生産のM79と事実上同じスペックだ。41mm×14.4mm、フードテッドラグをもつトノー型のSSケースにミヨタ製の自動巻きムーブメントを搭載し、逆回転防止ベゼル、アクリル風防、そして50mの防水性能を備えている。また、最終的な製品版ではケースバックに500本限定のシリアルナンバーが刻印される。


【関連記事】:https://uratanowshop.amamin.jp/

BABY-Gアースカラーの新作腕時計

BABY-G(ベイビージー)の腕時計「BGA-275」より新モデル「BGA-275-3AJF/7AJF」が登場。2021年11月5日(金)より発売される。
アニヤハインドマーチ 偽物
BABY-G、くすみアースカラーの新作腕時計

BABY-Gの腕時計「BGA-275」より新たに登場する「BGA-275-3AJF/7AJF」は、ヴィンテージライクなアースカラーを基調とした新作モデル。特徴的な丸いフォルムに合わせた、コットンベージュとフォレストグリーンの2色でラインナップする。

肌馴染みが良く、くすみ感のあるアーシーな2色はタウンユースにぴったり。フォレストグリーンのバンドやベゼルには“山景色”をイメージしたグラフィックを施しており、コーディネートのアクセントとしても機能してくれそうだ。

また、BABY-Gの特徴である耐衝撃構造や10気圧防水はもちろん、文字盤を照らすライトも備えるなど機能性もばっちり。街でもアウトドアでも活躍してくれる、ユーティリティな一本となっている。

【関連記事】:スター同款2020

オリビア・バートンの新作

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)の新作腕時計が、2020年10月9日(金)よりH°M′S''ウォッチストアほか全国の取扱い店舗にて順次発売される。

“イギリスの切手”着想の腕時計

オリビア・バートンの最新作は“イギリスの切手”からインスピレーションを得た「ロンドン エディション スタンプ コレクション」だ。切手を想起させるスクエア型のケースは、メタリックカラーで染め上げ、文字盤にはキュートな“ミツバチのモチーフ”をあしらった。20mm×25mmの小ぶりなサイズ感で、ブレスレット感覚でコーディネートが楽しめる。

“フラワーウォッチ”最新モデル

“フラワーウォッチブランド”と称されるオリビア・バートンならではの花モチーフのウォッチにも新モデルが追加。ベストセラー「スパークル フローラルズ」の新作は、コーラルやイエローカラーで描かれた、温かみのある花束が印象的だ。光沢感のある マザーオブパールを文字盤に起用し、インデックスには輝くスワロフスキークリスタルをコンビネーションさせた。

“月明りに照らされた美しい庭園”を想起させる、大胆な花模様が特徴的な「ウィンター ブルームズ」 には、エレガントなブラックの文字盤タイプが新登場。キラキラと輝くブラックダイヤルに、バラ、シャクヤク、カスミソウなどを咲かせ、繊細なスワロフスキークリスタルのインデックスを組み合わせた。

大人かわいい“子猫”ウォッチも

そのほか、“ミツバチモチーフ”の「ラッキー ビー」シリーズのグリッターダイヤルモデルや、ふわふわの子猫を描いた大人かわいい「イラストレイテッド アニマル」の新モデルも発売される。

【関連記事】:spring Coats & Jackets この春買うべきアウター

ウィッカ「ネイル」モチーフのグラデカラー腕時計

シチズン(CITIZEN)が展開するウィッカ(wicca)は、「ネイル」をモチーフにデザインした限定腕時計を2021年3月4日(木)より数量限定で発売する。

「ネイル」モチーフのグラデカラー腕時計

ウィッカの新作ウオッチは「ネイル」をイメージ。下から上に向かって徐々に明るいカラーに変わる“グラデーション”のインデックスを取り入れて、ネイルカラーの楽しみを表現した。ネイルアートにイマジネーションを膨らませて、⽂字板外周には、きらめくラメをオン。
グランドセイコー コピー

腕時計には、オリジナルのネイルポリッシュが付いてくるので、文字盤とリンクしたカラーでコーディネートを楽しむことも。コフレのような限定ボックス付きなので、大切な人への贈り物にもぴったりだ。

ローマンインデックスは、舞い上がる花びらをイメージして、⾵になびくような流動的なデザインに仕上げた。また機能性にも優れており、定期的な電池交換は不要なソーラーテックモデルとなっている。

【関連記事】:リゾートに連れて行きたいブランド水着

カルティエ「サントス デュモン」

カルティエ(Cartier)のメンズ腕時計「サントス デュモン」から新作が登場。2021年5月より順次発売される予定。

カルティエの伝統的美しさを継ぐ、スクエアフォルムの腕時計「サントス」

「サントス」は、航空界のパイオニアである飛行家、アルベルト・サントス=デュモンの3大理念であるシンプルさ、実用性、革新のもと生まれたモダンなウォッチコレクション。スクエアフォルムの文字盤、あえて見せるビス、人間工学をふまえた快適な装着感のストラップなど、サントス=デュモンのスタイルとカルティエのデザインコードが融合した1本は、誕生以来進化を続けてきた。

2021年新作に「サントス デュモン」の限定モデル

中でもアルベルトと同じ名を持つ「サントス デュモン」は、「サントス」のルーツとなるモデルだ。2021年は、2020年と同じく1904年のオリジナルモデルのエレガンスを忠実に受け継いだ、アリゲーターストラップの限定モデルが登場する。

ひとつはステンレススティールとピンクゴールド、もうひとつはプラチナを採用している。いずれもクラシックなアラビア数字のインデックスで、分針と時針にはブルーを採用。ブルーまたはレッドのパール状の飾り付きリューズがあしらわれており、カルティエのデザインコードを反映している。

なお、プラチナの数量限定モデルには、カフスリンクスとウォッチボックスがセットとなる。

【関連記事】:こだわった天然素材が醸し出す品の良さも魅力

ロレックスの腕時計「エクスプローラー」2021年新作

ロレックス(ROLEX)は、「エクスプローラー」の新世代モデルを発表した。

ロレックスの「エクスプローラー」は、伝説的な登山家たちとの協力のもと開発された腕時計。ヒマラヤ山脈、特にその最高峰であるエベレストの実際の条件下で幾度ものテストが行われ、探検家たちのニーズにこたえる堅牢性と視認性を実現した。山頂から深い洞窟まで、また北極の凍てつく寒さから火山の灼けるような暑さまで、極限の状態を征服し、世界中の探検家たちに選ばれる時計として知られるようになった。
ウブロ スーパーコピー
2021年に発表された「エクスプローラー」と「エクスプローラーⅡ」は、ロレックスのあくなき向上心の賜物といえる逸品。1953年5月にサー・エドモンド・ヒラリーとテンジン・ノルゲイが成し遂げたエベレスト初登頂を受けて同年に発表された初代モデルへのオマージュを捧げるオイスター パーペチュアル エクスプローラーの新世代モデルだ。

「エクスプローラー」で特筆すべきは、ロレックスの象徴ともいえる“ロレゾール(※1)”モデルが発表されたこと。ベゼル、リューズ、ブレスレットのセンターリンクが18ct イエローゴールド、ケースとブレスレットのサイドリンクはオイスタースチールで構成されている。また、36mmのオイスターケースは、深水100mまでの防水性能が保証され、ミドルケースは、耐蝕性に優れている。

明るい場所でも暗闇でも確かな視認性を発揮
ラッカー仕上げのブラックダイヤルには、アワーマーカーと象徴的な3、6、9の数字が配されている。アワーマーカーと針には独自の発光素材が施されており、暗闇でブルーに発光し、明るい場所ではより明るい白を発色して優れた視認性を提供する。

高い性能を発揮する「キャリバー 3230」搭載
ムーブメントには、 時計製造技術の最先端を行く「キャリバー 3230」が搭載されている。2020年に発表されたこの機械式自動巻ムーブメントは、精度、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、利便性と信頼性において高い性能を発揮する。パワーリザーブは約70時間。

美しく腕に添うオイスターブレスレットは、1930年代末に開発された堅牢性に優れる3列リンクを。ロレックスが特許を取得したセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを備えており、誤って開くことを防ぐほか、イージーリンク(エクステンションリンク)によって長さを容易に約5mm延長することができる。

【関連記事】:結婚式や謝恩会、お呼ばれにおすすめのパーティードレス

ページ移動