東京ボルメッツ20周年&武蔵野アトラス10周年 Anniversary series

東京ボルメッツは1999年7月に結成され、今年で20周年を迎えます。

1999年7月に結成されたボルメッツは、プレゲームをムーンライトリーグさんとの紅白戦形式で7月24日に戸田市の彩湖道満グリーンパークで行い、翌月の8月7日にチームとしての初試合を日暮里レッドキャップスさんと行いました。

以来天城ドーム遠征試合、革スローピッチソフトボールリーグESSAへの加盟等を経て、2009年にチーム内エクスパンジョンで武蔵野アトラスを、翌2010年に埼京フライヤーズを立ち上げ現在に至ります。

記念すべきアニバーサリーイヤーとして楽しむ為に2019年7月21日から2020年7月19日までの期間「東京ボルメッツ20周年&武蔵野アトラス10周年 Anniversary series」と称して活動を行います。

いつものメンバーも、久しくグラウンドから離れていた元メンバーも、これからメンバーになる方も、一緒に記念すべきアニバーサリーイヤーを愉しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です